北区王子神谷・東十条で関節や背骨の痛みのお悩みなら【はり・きゅう・整体 SONOKA】

はり・きゅう・整体 SONOKA

ドライマウス

【はり・きゅう・整体 SONOKA】は

2017年に北区王子神谷にて開院いたしました。

親しみやすさと思いやりの気持ちを大切に

あなたの気持ちに寄り添った治療を心がけています。

『ドライマウス』

でお悩みの方へ、当院の治療方針を書かせていただきますので

どうぞ参考になさってください。

 


ドライアイと似ていますが、口は交感神経も関係しています。

交感神経が興奮している時は、粘っこい唾液が出ます。

 

 

シェーグレン病がありますがこの病気は免疫機能の異常です。

こちらとは分けて考えたほうがいいですね。

 

 

人間の身体の神経は自律神経(自分でコントロールできない)と体性神経(だいたいコントロールできる)に分かれますが、

 

コントロールできない神経、自律神経の副交感神経と交感神経の活動バランスが低下することで、

唾液が出にくくなるのです。

これは日常生活で興奮状態とリラックスの切り替えを上手にできるようにすることが重要です。

 

 

当院の治療計画

関節の動きをよくし、鍼の効果でもある自然治癒力を最大限に引き出します。

緊張状態の身体を柔軟性を持った状態にしていくことで、

リラックスしている時と興奮している時の切り替えができるようになります。

 

更新をおまちください。

※ただいま準備中です。

更新日:

Copyright© はり・きゅう・整体 SONOKA , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.