股関節痛がある、あなたがやると グッ!!と良くなる運動

ふとした時にこんな症状が出ませんか??

・歩くと足の付け根が痛い。

・足を持ち上げると付け根が痛い。

・太ももの前が張った感じがする。

・ダッシュしたときに痛む。

・立ちっぱなしの時に張りが強くなる。

・足の付け根が曲がって腰が伸びない。

など

 

当院や病院勤務で経験した延べ9000人の患者様の中で数多くの股関節に悩みを持つの患者様を治療してきました。

私は千葉県の2次救急病院のリハビリ室を5年半勤務し、手術後や外傷、オーバーユース(使いすぎ)、沢山の患者様のリハビリに携わらせていただき、その中で培った最高の運動の一つをご紹介させていただきます。

 

股関節はこうなっている!

 

まずは自分の身体を知ることがとても大切なことです。

足の根元の骨は球体なので全部の方向に動かないといけない。

骨盤は受け皿、足はボールになってます。

これは骨盤の筋肉です。

腰から股関節に繋がるものがあり股関節と腰はとても関係しています。

・大腰筋・腸腰筋です。

腰椎の一番近くを通ります。

インナーマッスルです。

どうして痛みが出るの??

 

・筋肉が硬くなっている。

・腰が綺麗な前弯をしていない。

・関節の周りの柔軟性がなく骨と骨の隙間が狭い。

・関節のずれがある。

 

股関節がずれると関連して起きること

 

・股関節は体重が乗る関節なので直接骨盤に影響が出ます。

・背骨が曲がってきます。

・左右で肩の高さが違ってきます。

・肩が痛みます。

これらは立っている時や座っている時の肩の高さや顔の位置で確認することができます。

 

 

 

当院でできること

 

・背骨を整え姿勢をよくする。

・痛みに関連しているところを探し正しい関節の位置にして協調性をだす。

・腰の正しい前弯を出すことによって背骨を整える。

・膝のずれを戻し痛みの出ないスムーズな動きに変える。

・骨盤の曲がりを確認して崩れを整える。

 

 

股関節がグーンとよくなる体操です。

 

1日のうちでもっとも効果的なタイミングはお風呂上がりですが、他の時間帯でも効果はありますので是非やってみてください!!

 

①スネの下の方を持ってまっすぐに顔の方に引き上げる

 

 

②スネの下の方を持って内側に引き上げる

 

 

③スネの下を持って外側にまた上に引き上げる

 

 

 

*動作のポイントは曲げるのではなく引き上げることです。

是非、お試しください。

あなたが快適な生活を送れるように応援します。

 

お問い合わせ方法

 

お電話で

「ブログを見て・・・」

とお問い合わせいただけるとスムーズです。

 

==============================
【王子神谷・東十条の鍼灸トリートメント】
はり・きゅう・整体 SONOKA

◉電話番号  03-5933-6920
◉定休日   火曜日・祝日
◉9:00〜20:00(最終受付19:00)
『自然な動きをとりもどして健康をサポート』

SONOKA紹介動画はこちら→   https://youtu.be/JWWb8zRNudA

大人・高校生以上 5400円
幼児・小・中学生 3240円
ホームページ
http://sonoka-acupuncture.com
エキテンページ
https://www.ekiten.jp/shop_44714985/
しんきゅうコンパス
https://www.shinq-compass.jp/salon/detail/30567/
Facebook
https://www.facebook.com/ojikamiya.sonoka/
======================