百名山シリーズ

【宮之浦岳】みやのうらだけ

<基本データ>
標高    1936m 
登山適期  3月〜11

 

世界自然遺産・屋久島の中心部にある九州最高峰の宮之浦岳。

周囲の山々とともに「奥岳」とも呼ばれ、

神々が棲む聖域として島人の信仰の対象にもなっています。

下の方は南国産の広葉樹ですが、

だんだん上に行くにつれて植物景観が変わって

頂上近くには寒帯性の高山植物まで見られるそうです。

『屋久島では1ヶ月に35日雨が降る』

これは林芙美子の小説『浮雲』で有名になった言葉です。

1年間の雨量は4400mmほど。

これは東京の3倍近い量に相当するのだそうです。

ちなみに私は相当な雨男です。

どこに行っても雨なので同行者に文句を言われます。

屋久島なら文句を言われずにすみそうですね。

==============================
【王子神谷・東十条の鍼灸トリートメント】
はり・きゅう・整体 SONOKA

◉電話番号  03-5933-6920
◉定休日   火曜日・祝日
◉9:00〜20:00(最終受付19:00)
『自然な動きをとりもどして健康をサポート』

大人・高校生以上 5400円
幼児・小・中学生 3240円
ホームページ
http://sonoka-acupuncture.com
エキテンページ
https://www.ekiten.jp/shop_44714985/
しんきゅうコンパス
https://www.shinq-compass.jp/salon/detail/30567/
Facebook
https://www.facebook.com/ojikamiya.sonoka/
==============================